ニート・フリーターで証券口座開設

証券口座開設は無職可能



無職・無収入で株式投資

 

無職(ニート)でも証券口座開設は可能なのか?

 

無職(ニート)又はアルバイト(フリーター)で無収入だけど、過去の実績による資産やラッキーな宝くじの当選により大きな資産を持っている人もいると思います。

 

例えば昔ミュージシャンだった人で今は無職だけで毎月印税が口座に入ってくるなんて人もいますからね。

 

無職やフリーターでもお金持ちの人はたくさんいる訳です。そんな有り余った資産を上手に運用したいと証券口座を開設して株取引を開始したい人は多いはずです。

 

結論を言うと無職でも証券口座を作り、株式投資を始めることは可能です。

 

証券口座開設の条件として重要なのは?

 

株式口座を開設する上で重要になるのは職業よりも、資産が重要だと思います。

 

証券口座開設の申し込み用紙の記載欄に預金や資産を記入する場所があります。例えば預金や資産がゼロに等しい場合、口座開設して株取引をすることができないので審査に落ちる可能性があると感がられます。

 

しかし、仮に無職の無収入の方で資産1億円以上を持っている人がいるとすれば、証券会社にとって大事なお客様になるでしょう。

 

そんな株式を運用できるだけの資産を持っている人が審査で落とされるのは考えにくいモノです。

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>



ホーム RSS購読 サイトマップ