株式口座を小学生で開設できる

小学生で証券口座開設



小学生の株式投資

 

近年、幼い小学生頃からお金を運用する知識を身につけさせたい親が増えているようです。

 

現在、小学生の子供を持つ親世代はバブル世代から崩壊直後に就職活動を経験したことから、資産運用については敏感の用です。

 

今後のインフレ対策に備えたいと考えているバブル世代の親は多いはず、小学生から証券口座を開設して株式投資を始めるのは早いのでは?という意見もあると思いますが、そんなことはありません。

 

現に未成年者ですでに株式の運用に成功している人もいます。

 

大人になってから挑戦するのは勇気がいると言われている株式取引。始めるのは子供の時がベストという声もあります。

 

確かに小学生くらいから株式投資を始めていれば、今後学問に的も役に立ちますし、大人でもほとんどの人が理解していないと言われれいる、金融に関する実際の流れや仕組みを覚えることができます。

 

お金を増やす面白さや会社に仕組みを早い段階で学ぶことで、他の小学生と比較して経験力がアップすることは間違いないでしょう。

 

また、将来株取引と関係性のある銀行や証券会社に就職したいと考えている小学生にとっては株取引は絶好の学び場なのかもしれませんね。

 

小学生でも株取引できる未成年証券口座一覧

 

  1. マネックス証券(数千円から株が買える!ワン株で1単元ごとの株取引可能!)
  2.  

  3. ライブスター証券(現物取引の約定手数料が安い!)
  4.  

  5. SBI証券(他社と比べて未成年口座開設の条件が厳しい。話題のフェイスブック・アマゾンなど米国株式が買える!)
スポンサードリンク
<スポンサードリンク>



ホーム RSS購読 サイトマップ