東洋証券の口コミ

東洋証券の評判



東洋証券

 

東洋証券と言えば中国株!そのくらい中国株式に強く、力を入れている証券会社です。

 

中国以外のアジア諸国の株式も扱っています。

 

最近ホームトレードをリニューアルして操作性の評判が良くなりましたね。利用者の利便性を常に考えてくれる証券会社ですので、使い心地が年々良くなっています。

 

国内株を始めたい方にはGMOクリック証券マネックス証券がおすすめです。

 

  • 評判・口コミ
  •  

    東洋証券の中国株式のツールや情報、取引環境は利用者からの評判・口コミ評価が高いです。

     

    大手ネット証券に比べるとあまり知られていない証券会社ですが、近年、中国の経済発展から株式も注目されていますので、東洋証券の認知度はこれからどんどん上がってくると予想されます。

     

  • 人気・信頼性
  •  

    中国株式のトレーダーの信頼性は厚いようです。東洋証券を長年愛用している人も多く、中国株式は欠かせない証券口座という声があるくらい人気です。

     

  • 分析・情報ツール
  •  

    他のネット証券に比べて中国株式の投資情報・チャート分析ツールが優れています。

     

    TOYO中国株情報はとても評判の良いツールです。サーチナ中国株ニュースでは株価に影響を与える重要指標などをリアルタイムで配信しています。

     

    また中国業界天気図はプロアナリストが選定した業界の見通しを天気予報形式でピックアップしていますので、中国株初心者や経済に詳しくない人でも銘柄選びに苦労しません。

     

    *例えば中国の石油・石炭を扱うエネルギー業界や銀行、不動産、保険、通信・インターネット、公共、鉄・非鉄などの主要銘柄などを紹介しています。

     

    東洋証券はランキング情報にも力を入れています。値上がり・値下がり・出来高・検索数など順位で表示しています。

     

    その他、人民元の為替レート、ハンセン指数、香港H株指数、レッドチップ指数、GEM指数、上海B株指数、上海総合指数などの情報もしっかりしています。

     

  • サービスの充実
  •  

    中国株レポートでは日々の中国市況の見通しを紹介していて、投資家の判断材料の1つになります。

     

    また、日本株に詳しい人でも中国株式に関しては全くノータッチだったという投資家も多いはずです。

     

    そんな人のために東洋証券では中国株用語など初心者対応もバッチリです。

     

  • 取扱商品
  •  

    国内株式・・・現物取引、IPO(新規公開株)、PO(公募売出株式)

     

    海外株式・・・中国株式、タイ株式、米国株式

     

    投資信託・・・香港上場ETF、投資信託、米ドルMMF、豪ドルMMF、日興MRF(マネー・リザーブ・ファンド)

     

    債権・・・国内債券(国債・社債・地方債)、外貨建債権

     

  • 注文種類
  •  

    成行、指値

     

  • 約定手数料
  •  

    成行注文

     

    国内株式の約定手数料です。

     

    中国株式などその他の海外株式の手数料はページ最後の公式ホームページからご覧ください。

     

    20万円まで:840円
    30万円まで:840円
    50万円まで:840円
    100万円まで:840円

     

  • HPの操作性
  •  

    ログイン後の操作が単純ですので、インターネット初心者でも安心して株取引を楽しむことができます。

     

    また対面取引もありますので、どうしてもパソコンの利用が苦手な人は利用するのも1つの手です。

     

  • 口座開設の日数
  •  

    即日口座開設完了・取引開始することはできません。数日間~ほど時間が掛かります。

     

  • 東洋証券の公式ホームページ
  •  

    HPでは最新情報の確認や無料資料請求・口座開設の手続きをすることができます。

     

    なお、東洋証券では口座開設・管理料の手数料は原則無料となっています。

     

    但し、中国等の外国株式の口座については管理が有料料金として発生します。

     

 

公式HP:東洋証券

 

*上記の内容はできる限り最新の情報を提供するように更新していますが、内容に変更がある場合がございます。正しい内容を確認するためには証券会社の公式ホームページをご覧ください。

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>



ホーム RSS購読 サイトマップ