証券口座の利用方法

 

証券口座開設後の使い方をサポートするリンクページです。出金に掛かる日数、入金・送金の仕方、証券会社のクレジットカードやキャッシュカード、証券口座で貯金する魅力やメリット、証券口座開設後に掛かる年会費・維持費・管理料、証券口座で配当金を受ける取る方法と種類、証券口座に預けたお金の引き出し方・引き落とし方、証券口座を複数(何個か)開設(利用)するメリットとデメリット、証券口座の平均保有数(個数)、利子や利息さらには利回りを銀行普通預金と証券口座を比較など・・・

 

株初心者の方にとって最初の内は証券会社のホームページ又は口座の利用方法に迷うことも多いと思います。

 

しかし、1週間~2週間と使っていると徐々に容量良く使いこなすことができるようになってくると思います。基本的には証券会社のホームページに口座の使い方を紹介するページがありますが、分からない用語や制度があれば是非利用してください!きっとためになる情報がたくさんありますので!

証券口座の使い方記事一覧

証券口座から銀行口座へ出金日数今すぐに車を買いたい!そうだ株で儲けたお金を使おう!あっでも出金するのに結構日数が掛かるのかな~?実は株式を売却して得た利益はすぐに手元に現金化することはできません。最短でも大体の証券会社では4営業日が掛かります。”営業日”ですので、土日、祝日が間に挟まればさらに期間が延びます。ケースによっては1週間程度かかってしまう場合もありますので、出金日数を計算して計画的に実行...

クレジットカードで出入金が便利SBI証券やマネックス証券では証券口座の出入金が便利になるクレジットカード機能が搭載されているキャッシュカードを作ることができます。SBI証券JCBカードとは?SBI証券ではATMカードのほかにクレジットカードがあります。クレジットカード機能が付いていますので、商品等を購入した時に付与されるポイントをSBI証券の総合口座に振り替えることが可能です。そのポイント各種現物...

株式口座へ送金・入金証券口座開設完了!さあーて取引開始!でも株式口座への入金(送金)の仕方が分からない・・・ネット証券初心者に多いパターンですね・・・せっかく手続きして証券口座を作っても資金を入金しなければ株を買うことはできません。つまり入金方法が分からない人は株取引をすることができないのです。株式投資を始める手順証券会社に資料請求証券口座開設完了必要資金を入金・送金株取引開始入金・送金方法はイン...

証券口座で貯蓄銀行で貯金しても利息はスズメの涙・・・いつまで経っても資産は増えませんし、今後の不安は積もるばかり・・・そんなあなたに今日は証券口座(総合)を紹介していきます。総合口座は株取引をしているであれば知っている用語ですが、一般の人にとってあまり馴染みの無い言葉かもしれません。証券総合口座っていう言葉すら聞いたこと無い方も中にはいるのではないでしょうか?また名前を聞いたこと合ってもどのような...

株式口座の年会費株式投資を始めるぞ~!どうせだったらたくさん証券口座を作っちゃおー!でも、証券口座って開設するのにお金掛かるのかな?維持するための年会費は?なんて不安に思っている人も結構多いと思います。私も株式口座を作る時に年会費が不安になって調べまくりました(笑)昔の証券口座では口座管理料を取っている会社も多かったと聞きますが、ネット証券が主流になってきた現在ではほとんどの証券会社が原則的に口座...

証券口座への配当分配株式投資の魅力の1つとして配当金がありますが、配当の受領方法や仕組みが分からないという方も多いと思います。ここでは証券口座と配当金の関係を説明させて頂きます。実は株式投資をしている人であまり知っている方は少ないのですが、配当の受領サービスには証券会社によって種類があります。例としてSBI証券の証券口座配当受領を見ていきましょう。SBI証券では主に株式数比例分配方式、登録配当金受...

資金の引き出し・引き落とし株式投資で利益を出したお金を今すぐ証券口座から引き出し・引き落としたい!と考えている人も多いと思います。しかし、いざ必要な資金が出来た時に証券口座からの引き出し方を知らないと困ったことになってしまうでしょう。ここでは株式で稼いだお金や証券口座から資金を引き落とす方法を紹介します。実は出金方法は証券会社によって多少異なります。例えばマネックス証券ケースではコールセンター、パ...

証券口座は何個・平均個数は?今日は証券口座をいくつ・何個作るべきか?をテーマに紹介していきます。まず最初に株取引をするために最低限必要な証券口座の個数ですが、これは1つだけでトレードすることができます。株式口座の平均個数については確実な情報調査等をしないと分からないのですが、私の周りの投資家を見るとベテランで5個・初心者で2~3個くらいが多いように感じます。もちろん10個口座を保有している人もいれ...

複数個の証券口座を使うデメリット日本のネット証券の9割以上は株式取引に使う口座の開設料・管理料が基本的に無料になっていますので、複数個の証券口座を開設したからと言ってもコスト面的にはデメリットはありません。複数個の証券会社で株取引するデメリットとして挙げられるのは確定申告や税金関係がめんどくさくなることです。しかし、めんどくさくなるのは一般口座の利用者だけで、特定口座であれば「年間取引報告書」が送...

株式口座の保有数今日は証券会社の口座の保有数について説明していきます。証券口座は何個まで?・いくつまで?保有していいのか?という問題ですが、保有数は基本的に制限は有りません。証券会社が100社あって100個の証券口座を作っても、特に問題は無いということです。しかしながら100個の証券口座を保有して使いこなすのは超人で無い限り不可能でしょう。株初心者で始める前に大体いくつくらい株式口座を作るべきなの...

複数の証券口座を利用するメリット株取引するための証券口座を複数個使い分けるメリットについて説明していきます。よく証券口座複数開設して5~10個程度使い分けている人がいますが、複数個の証券口座を利用するメリットは何なのでしょうか?まず最初に考えて頂きたいのは各ネット証券はそれぞれサービス内容が異なります。一番分かりやすいのは現物取引や信用取引の約定手数料です。大手ネット証券3社を例にして見てみましょ...

証券口座に預けた資金の利子・利息証券総合口座に入金した資金には利子・利息は付くのでしょうか?また利回りはどのくらいなのでしょうか?実は証券会社に口座を開設して、お金を預けるとMRFという運用方法を利用すると利息(利子)が付きます。MRFって何?MRFとは社債や国債など債券を基本とした投資信託のことです。基本的に債券は株式に比べてローリスク・ローリターン商品ですので、安全性の高い投資信託です。投資信...

スポンサードリンク
<スポンサードリンク>